カテゴリー: 日記の記事

商品カタログという呪いの書

2022年5月11日

ギフトの商品カタログが手元に届く機会があってペラペラと眺めていたのですが、どうやらこれは呪いの書だという事実に思い至るまでにさほど時間は掛かりませんでした。 食べ物から調理器具、日用品までありとあらゆる商品が所狭しと掲載 […]

ネガティブ・ケイパビリティ

2022年5月1日

ネガティブケイパビリティ(negative capability)という言葉をつい最近知ったのですが、この概念は目から鱗でした。 ネガティブケイパビリティとは不確実だったり未解決であるものを受容する能力のことです。白黒は […]

初めて自主的に分厚い本を読破した

2022年4月26日

今細々と連載している漫画は「大図書館へ」という副題を持つ通り、いろんなひとたちが本を求めて歩みを進める物語です。そんな漫画を描いている私ですが、実は今の今まで本を読むのが大の苦手でした。 小学生半ばで少し本を読むマイブー […]

川を詣でたくなる

2022年4月12日

川を眺めに行くのがちょっとしたマイブームです。 久しぶりに河川を間近で眺めたときの感情の高まりはなかなかないほどのものでした。川は人間の営みの傍で絶え間なく流れていきますが、人間の世が移ろっても変わることなくいつでもそこ […]

web15周年!

2022年3月18日

早いもので当webサイトも本日で開設から15周年を迎えました。 私にとってはwebを開設したタイミングと外に向けて創作活動を始めたタイミングがほぼ同じようなものだったので、この日を祝うことは自分にとって結構重要な意味を持 […]

日本はどこも臨海部

2022年3月11日

草むらに吹く春風の中にふと潮の匂いを感じることがあります。海から近いわけでもなく、むしろかなり遠い場所であってもです。単なる気のせいかもしれませんが。 日本の中では「海あり県」「海なし県」という区分けをしたり、県の中でも […]

軽装にうつろう解放感

2022年3月3日

ここ数日急に暖かくなりました。ついこの間まで着込みに着込んで冬の装いをしていましたが一気に軽装になりました。今まで何度も冬から春への衣替えを経験してきているはずですが、今年の解放感はあまり覚えがないほどです。気持ちまで軽 […]

明けました2022

2022年1月5日

2022年になりました。今年もどうぞよろしくお願いいたします。 年始はだらだらしていたのでイラストを描くのが遅くなりました。パッと思いつきで描きましたが、木漏れ日を題材にしているのが去年と同じですね…

2021年総括

2021年12月31日

2021年も残すところあと数時間です。今まで生きてきてここまであっという間に終わった一年もなかったかと思います。 感染症の災禍がいまだに続く中で、ほとんど外に出ない一年を経験しました。友達とオンラインで会話することはあっ […]

位置情報ゲームに惹かれて

2021年11月18日

このようなデジタル時代においてデジタルゲームの種類は数あれど、位置情報ゲームによく惹かれる自分がいます。歩いたりどこかへ行くきっかけをくれるという点で、出不精の私にはよい外出ヘルパーでもあります。 空間を越えて繋がりたい […]