ついにSteamに手を出してしまった

2020/07/06 23:09

連日雨でじめじめしてます。巣ごもりにはちょうどいい季節ですね。
屋根の下にいてもあまり活動的な気分にはならないので、こういうときは思い切ってごろごろするに限ります。

私はもっぱらゲームが好きなのであれやこれやと手を出してみるのですが、人がいるゲームは少し食傷気味だな…ということで、箸休めにひとりでやるゲームがやりたいなと。
いろいろ探してみてピンときたものがあったのですが、プラットフォームがSteamだった。

Steam。
PCゲームを扱うプラットフォーム。
ゲーム実況動画やなんかで度々名前を見かけていたのですが、実際に手を出したことがなかったんですよね。イメージとしては無数の安価なゲームがある感じ。
今まで私のゲーム探索スタイルが、フリーゲームか基本無料のゲームか「これは自分にささるから絶対やりたい!」っていう据え置き機のそこそこ高いゲームを漁る形(基本的にケチ)だったので、Steamは盲点でした。

実際に触ってみた感想としては、安くて質が高くて無限に遊べるじゃん!と率直に思いました。なんでこんなにSteamのゲームはどこもかしこも数十パーセントオフセールばっかりやってるのかは興味深いですが、これははまりたい沼を見つけてしまったといったところ。じめじめが加速しますね。

メッセージを送信する

記事へのメッセージは投稿者にのみ届きます。こちらには表示されません。

    このサイトはreCAPTCHAによって保護されており、Googleのプライバシーポリシー利用規約が適用されます。