エレキバンがないと生きていけない

2020/12/12 20:22

ここ一年くらいのことなんですけど、ほとんど常時エレキバンを貼っていないと生きていけない体になってしまいました。

具体的には、エレキバンを外した状態で就寝して朝起きると体がバキバキになります。かつ、凄く重いです。ただシールを貼ってるだけで、意識の上だけでもこんなに変わるのかと当初はビックリしましたけれども。

マッサージなりストレッチをしなさいよという話ですが、人というのは低いところに流されてしまうもので、シールを貼ってるだけで肩が軽くなるならこんなに楽なことはないぞと。ずっと集中しているとどうしても体を動かすのが大変億劫になってしまうので、エレキバンには非常に助けられています。

貼り始めた頃は同時に4つくらいだったのですが、今やひどい時ではその倍くらいつけるようになりました。常習性が異様に高いです。もし飲酒喫煙よろしく依存症なんだから減らしなさいよと言われたとしても、肩こりは年を追うごとに悪化する一方なので、どうすればいいのか……。あ、ストレッチでもしてみましょうか。

メッセージを送信する

記事へのメッセージは投稿者にのみ届きます。こちらには表示されません。

    このサイトはreCAPTCHAによって保護されており、Googleのプライバシーポリシー利用規約が適用されます。