はじめて動画つくってみた

2020/06/29 1:44

はじめて動画をつくってみました。
キャラはスマホアプリ「勇者の飯」のリムさんです。

もともとおしごとでLive2DやEmoteに触れる機会はあったのですが、個人でひとつの動画作品をつくったのはこれが初めてだったかと思います。
中学の頃に白黒パラパラ漫画のGIFアニメを作ったことはありましたが…(黒歴史)

使ったツールはAnimeEffectsです。完全無料なのが信じられない。
Live2DやEmoteはほとんどの場合、棒立ちの静止画からキャラを立体ぽくする設定をして、そこからモーションをつけていくのですが、このツールはどちらかというとすでに形が決まった静止画の一部分をちょっと動かすときに使いやすい。
…というのはなんとなく分かっていたので、他のツールよりも簡単にぱぱーっと作れるだろうと高を括っていたら、えげつなく時間がかかった。
他のツールでパーツを粗く分けて後悔したので、今回はだいぶ細かくしたのですが、それが仇となりました。
他のツールと違い、髪の揺れとかを自動で演算する機能はないので、そこらへんは手作業でそれっぽく作り込んでいく必要がある(それはまたそれで楽しいが)。パーツを細かく分ければ分けるほどいい感じに動くものが作れるけれど、必要な時間はドッと増える…;

とはいえ、やはり自分の絵が動く瞬間のうれしさ。
Live2DもEmoteも感動はひとしおでしたが、あちらはどちらかというと「キャラが勝手に動いた!すごい!」という感動で、それと比較してこちらは「自力でぜんぶ作ったったぜ!!」といった感じです。だからより嬉しい。その分、粗が気になったりもしますが…
単調なアニメを10回20回は再生してニヤニヤしました。

今回はなんとなく兼ねてから気になってたアニメをつくってみたいな~という出来心で、たまたま今やってるゲームのモーションがポッと候補に浮かんだので形にしてみましたが、またそのうち別のアニメにも挑戦してみたいです。
ただ、そろそろイデアルドライブの次の話を描きたいとも思ってます。
X年前に考えたプロットをもとにネームを作るのが辛いんじゃ…

また、この間一気に改装したイラストページですが、動画を載せるなんて考えてもいなかったのであちらへのアーカイブ化はしばらく検討します。(ここに載せるのもいろいろ引っ掛かって半日くらい苦労したとか言えない…)

メッセージを送信する

記事へのメッセージは投稿者にのみ届きます。こちらには表示されません。

    このサイトはreCAPTCHAによって保護されており、Googleのプライバシーポリシー利用規約が適用されます。