赤くてちっちゃくてペアを組みがちなアレ

2020/06/19 0:25

今日、今年初めてさくらんぼを食べました(たぶん)
さくらんぼの時季って絶妙で、忘れてるといつの間にか終わってるくらい短い気がしますね。

お花のさくらはよく子供やなんかが絵を描くときに、どピンクで染め上げられがちですが、一般的なさくら(ソメイヨシノ)はほぼ白色~うすーいピンク色なんですよね。
こういうのは記憶色というらしいです。
実り実ったさくらんぼは記憶色も実際もケチのつけようがないくらい赤々としています。
ただ、さくらんぼといって思い浮かべる形状は(記憶形状?…イデア!?)なぜか二つ対になってるものなんですよね。
昔さくらんぼが食卓に並んだとき、なんか絵で描くかわいいさくらんぼとちがうな~~と無意識的にもやもやしていた覚えがおぼろげにあります。(ていうか今もしてるかも。)

メッセージを送信する

記事へのメッセージは投稿者にのみ届きます。こちらには表示されません。

    このサイトはreCAPTCHAによって保護されており、Googleのプライバシーポリシー利用規約が適用されます。