肥え警報

2020/12/24 23:57

今春に新型コロナウイルスによる緊急事態宣言が発令されてから8か月が過ぎましたが、未だ世界的に感染症の渦中にあります。そのため、年末年始は自宅にこもって楽しもうという流れが生まれました。

とはいえ今さら自宅にこもって楽しもうなどとは少々ネタ切れ感があるというもの。それこそ4月の頃は急激な環境の変化に惑わされずにこの機を生かして新しい自分を発見しよう。それが流動的な社会を生き抜く我々に課された使命なのだ。と言わんばかりの気概が世間に溢れていたように思います。わ…私?私はそうですね、自粛期間中に新たに始めた趣味といえばもちろん、毎朝の爽やかなランニングに始まり次の自分へステップアップするためのベストプラクティスを………ウソです。むさい格好でひたすら草むしりをすることです。

今年一年を通じて思い知らされましたが、自宅で一番気軽に楽しめる娯楽は食ですね。何か新しいことを始めるわけではないので敷居も低いです。年末年始という特別な時期も相まって、普段食べたことのない特上のごちそうを取り寄せて食べてみようという気運が高まっているように思われます。

おいしいごちそうへの欲求に、こもりきりの年末年始。この状況で危惧するべきは、なんといっても肥えではなかろうか。ただでさえ年末年始って、クリスマスケーキに年越しそば、お雑煮など、普段食べないものが食卓に並び、ついつい食べ過ぎてしまう時期です。春頃は太りそうな状況ならば外をひとっ走りできましたが、今は寒さゆえにそれすらも億劫です。
どうか食べ過ぎず健康的に年が越せるよう、自戒をこめて…。

メッセージを送信する

記事へのメッセージは投稿者にのみ届きます。こちらには表示されません。

    このサイトはreCAPTCHAによって保護されており、Googleのプライバシーポリシー利用規約が適用されます。