ホットカーペットのいざない

2020/09/24 23:19

酷暑から脱したと思ったら一転、台風の影響もあり一気に冷え込みましたね。
扇風機をしまう前だというのにホットカーペットをつけることになりました。

さて地面やその地面に接する足は不浄の象徴としてしばしば扱われますが、熱のこもった息吹により人々の身体を不浄の世界に引きずり込むホットカーペットなどという代物は、さながら悪魔が遣わせた呪いの品のようです。昨年などは幾度となく清浄なる眠りの時間をこの敷物に奪われました。

去年は丁度冬に仕事が忙しかったこともあり、帰ってきてご飯を食べたら記憶がなく、目覚めるとホットカーペットの上に横たわってる自分がいるという光景が何夜も続きました。多分、だいぶ体によくないんですよね。喉も乾きますし。でも今日も早速うたたねをしてしまいました。やっぱり悪魔の品です。

メッセージを送信する

記事へのメッセージは投稿者にのみ届きます。こちらには表示されません。

    このサイトはreCAPTCHAによって保護されており、Googleのプライバシーポリシー利用規約が適用されます。